カンジダは女性だけの感染症ではありません。

カンジダ菌は男性にも感染し、色んな症状が出ることがあります。

カンジダ菌が感染しても放置しとけば治る、みたいに思っている男性のあなた、それはちょっと甘いですよ!

当サイトでは、『男性のカンジダ症は心配無用?』という記事で男性のカンジダ症について説明しています。

この中で感染した男性の性器の写真をリンクしています。チラっと見て下さい。ムチャ怖いですよ。

今回は男性用のカンジダ予防、治療に使える抗真菌薬、ラミシールのご紹介です。

◇ラミシールとは?

ラミシールの主成分は塩酸テルビナフィンです。

塩酸テルビナフィンは抗真菌剤として広く使われている成分で、カンジダ菌やいんきんたむし、水虫の治療などに使われています。

■ラミシール

価格:¥3,960

内容量:1本30g入り×2本 クリーム

販売元:ビューティーアンドヘルスリサーチ社

ラミシールの公式サイトには「いんきんたむし用」と書いてありますが、実際には「カンジダ用」でもあります。

これは私が実際に販売会社にメールで確認したので間違いありません。(販売会社はビューティーアンドヘルスリサーチ社です)

◇ラミシールの使い方

●1日に2回、患部に塗ります。患部よりも広めに塗込むのがコツです。

●患部はラミシールを塗る前に良く洗って乾燥させておきます。

●症状が消えて治ったように見えても、実際にはカンジダ菌がまだ住み着いていることがあります。最低でも1ヶ月は塗り込みましょう。

●使用後はよく手を洗って下さい。

●患部に異常が現れたらすぐに使用を止めて医師に相談して下さい。

詳しくはラミシールの公式サイトをご覧下さい。

実は私は昨年の12月から今年の2月まで、3ヶ月間皮膚科に通院しました。足の裏に水虫が出来たのです。

抗真菌薬をもらったのですが、薬の塗り方はまさに今説明した内容そのものを医師に言われました。

ラミシールの公式サイトを見て納得しました。

■ラミシール 公式サイト

 

◇もっとも効果的な使い方

ラミシールの基本的な使い方は先ほど説明した通りなのですが、最も効果的な使い方としてはファンガソープEXと同時に使うことです。

ファンガソープと言うのはカンジダ菌や水虫などの真菌に効果のある殺菌・抗菌用石鹸です。

ラミシールを塗る前に患部をよく洗って乾燥させて下さいと説明しましたが、普通の石鹸で洗うのではなく、ファンガソープEXで洗えば汚れを落とすだけでなくカンジダ菌の殺菌効果もあります。

ラミシールの効果がより発揮されるという訳です。

それにあなたがカンジダ菌に感染していなくても日頃からファンガソープEXで洗っていれば感染の予防効果があります。

彼女と会う時は念入りに洗ってから出かけてはいかがですか?それが愛する彼女への心遣いってもんですね。

■ファンガソープEX

価格:¥2,780

内容量:400ml入り

販売元:ビューティーアンドヘルスリサーチ社

ファンガソープEXは400ml入りが2,780円ですが、ラミシールと2点セットで購入すると合計で6,400円となり、340円のお得です。

ぜひセットでお求め下さい。

■ファンガソープ+ラミシールのお得な2点セットです。

■カンジダ予防・治療にお得な2点セット
■ラミシール 2本(30g×2)+ファンガソープEX 1本(400ml)
■¥6,400

■この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

『男性のカンジダ予防・治療には?』

『カンジダは市販の薬で治るか?』

■カンジダの予防にはコレ!そして再発治療にはコレ!
カンジダ用薬用石鹸・カンジダ治療の定番ミコナゾール・男性用強力クロマゾールなどご紹介。