インクリアは乳酸配合のジュルタイプの膣洗浄器です。

どこでも簡単に使えてデリケートゾーンのケアが出来ます。

かゆみ、におい、おりものが気になるあなたにお勧めです。

当サイトの色んな記事で書いて来た通り、膣カンジダ症は原因菌である、カンジダ・アルビカンスが膣内で増殖して発症します。

カンジダ菌は元々常在菌として膣内にも存在しています。

ただし、健康な状態では膣内の善玉菌とバランスが取れており、増殖することはありません。

ところが何かの原因で免疫力が低下したり、膣内の善玉菌とのバランスが崩れるとカンジダ菌が増殖してカンジダ症を発症します。

従って膣内を健康な状態に保っておくことはカンジダ症の予防になります。

ここであなたにご紹介するインクリアはあなたの膣内を健康な状態に保つ膣洗浄器です。

ただし、洗浄というより膣の自浄作用をサポートする働きがあります。


■ニオイ・おりもの対策 半年間で70,000人が使用したインクリア

販売元:株式会社ハナミスイ 

価格:¥3,888 (10本セット特価価格)

◇インクリアとは?

インクリアは「洗浄器」と名前が付いていますが、洗浄すると言うよりも膣内の「自浄作用をサポートする」のが主な働きです。

あなたの膣内を本来あるべき健康な状態に保つ助けをしてくれるのです。

では「自浄作用」とはいったい何でしょうか。あなたの膣内には乳酸桿菌という善玉菌が住んでいます。

この乳酸桿菌のおかげで膣内が酸性に保たれ、一般細菌の侵入を防ぐと同時に常在菌が増えすぎないよう清浄な状態を維持してくれます。

これが膣の「自浄作用」です。膣が自分で自分を浄化する作用ですね。

でも、あなたが過労やストレスなどで免疫力を落とすとこの善玉菌の働きが弱くなって自浄作用が機能せず悪玉菌が増えてしまうのです。

むろん、カンジダ菌も同様です。その結果、膣カンジダ症になったり、一般細菌による細菌性膣炎を発症することがあります。

膣がかゆくなったり、悪臭がしたり、おりものがいつもより多くなったり色が変わったり。これが膣の赤信号です。

そこでインクリアの登場です。インクリアは乳酸配合の弱酸性のジェルです。

専用の容器を使って膣内に注入します。

インクリアは膣内にじょじょに広がり、本来の弱酸性環境をつくる手助けをしてくれます。

その結果、悪玉菌の増殖が止まり、膣は健康な状態へと戻っていきます。

臭い、かゆみが減ってゆき、おりものも正常化していきます。

インクリアの「洗浄器」としての機能はこのように、単なる洗浄ではなくあくまで自浄作用のサポートです。

膣内を洗い流すだけの洗浄では善玉菌まで洗い流して返って症状を悪化させてしまう危険性があります。

これは当サイトでも何回となく警告しています。多くの婦人科サイト、クリニックサイトでも膣内の洗い過ぎを注意喚起しています。

その点インクリアは善玉菌まで洗い落して減らすようなマイナス面がありません。膣内を本来の弱酸性(pH3.5~4.5)に保つよう働きかけます。

かゆみ、におい、おりものの本来の原因を解決してくれるのです。

インクリアの効果についてはモニプラ モニターでも利用者の85%以上が効果アリ、と答えています。(詳しくは公式サイトをご覧下さい)

こうした不特定多数の口コミサイトはそれなりに信用出来ると思います。

あなたもぜひ不安な日に使ってみて下さい。その効果を実感できることと思います。

◇インクリアの安全性は?

では、直接膣内へ注入するインクリアの安全性はどうでしょうか。いくら効果があっても危ないものは使えません。

何しろその名の通り、デリケートな場所で使うものです。

まず、中身のジェルですが、公式サイトに詳しい成分が載っています。

まぁ、インクリアを口の中に入れる人はいないと思いますが、仮に口に入れても安全な成分しか使っていません。

次にインクリアを注入する容器ですが、こちらは「管理医療機器」の指定を受けています。

これは薬事法という法律による規制があって、利用者の人体に影響を与える機器にはそれなりの安全性が担保されていないと製造販売出来ないようになっています。

インクリアの容器は「管理医療機器膣洗浄器32616000」と認可を受けています。

これが安心できる目安となります。

むろん、使い方も簡単です。1回限りの使い切りタイプで衛生的です。詳細は公式サイトに記載がありますのでご覧下さい。

■ニオイ・おりもの対策 半年間で70,000人が使用したインクリア

◇インクリア使用上の注意点

最後にいくつかあなたがインクリアを使う上での注意点を載せておきます。

1.インクリアは薬ではない。

確かに膣の自浄作用を助ける働きをしますが、薬ではありません。

従って、ある程度使ってみて症状が改善しない、あるいは異常がみられたら医師に相談して下さい。

また、明らかにカンジダ症と思われる場合は最初から治療を受けて下さい。

2.使用後に洗い流さない。

当然ですが、長くジェルが膣内に留まった方が効果があります。

従って注入した後は洗い流す必要はありません。ジェル状のインクリアは自然と体外へ出て行きます。

もしもジェルが出てきて気になるようなら、ティッシュなどで拭きとります。

またその際、下着の汚れが気になるならパンティライナーなどを併用します。

以上、今回はジェルタイプの膣洗浄器インクリアをご紹介しました。

あなたのデリケートゾーンのケアにお使い下さい。
イラストフッター

あなたの症状に合わせてお選び下さい!予防・治療用
カンジダクリアバナー ・カンジダ予防の抗真菌石鹸(男女共通)
・女性用・男性用のカンジダ治療薬。

矢印カンジダ予防・治療薬一覧
デリケートゾーンのにおい・おりもの対策にどうぞ!
インクリアバナー ・気になるにおいをシャットアウト!
・かゆみ、黒ずみ対策にも効果的!

矢印におい・おりもの対策用品一覧
カンジダ検査があなたの自宅で簡単に!男性もどうぞ。
検査キット ・性器カンジダ検査(男性用・女性用)
・他の性感染症との組み合わせキットも。

矢印カンジダ検査 女性はこちらから

矢印カンジダ検査 男性はこちらから